⇒本気で学ぶ資産ブログ作成講座

アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ

【PR】当サイトにはアフィリエイト広告が含まれています。というかアフィリエイトのことしか話しません。

みなさんこんにちは。今回はアフィリエイトブログの「名前」を決め方についてアドバイスしようと思います。というのも「はじめ」に決めた名称にこだわるばかり損をしている方や、出だしから躓いているんじゃないかと思ったからでです。

ブログはブランディングの時代っていうのはよくわかるんですが・・・法人アカウントで年間1000万以上使ってもそうそう指名検索が起きないジャンルも多く、素直にアクセス重視で決めた方がいいというのが根底にあります。

というわけで、3パターンに分けて解説します。


目次

アフィリエイトブログの名とSEOの関係

アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ

まず、アフィリエイトブログというは「何かを売ることを目的」にしてつくられるので、「誰に・何を」というメインのキーワードをブログの名称に入れるのは大原則です。

アフィリエイトを学びたい人を集めたいから当サイトも「ゼロ初心者のアフィリエイト」にしているわけですし、ブログの中核となる非常に重要な語句を入れるべきです。

全く関係ないのは記事タイトル同様に入れない方がいいと思います。ただし、戦略によっては例外もあります。

以下はブログの名前の付け方とメリット・デメリットです。

ブログ名のつけ方のパターン

名前の付け方目的メリットデメリット
アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ

SEO・売り上げ重視
メイン検索語句を
タイトルに含める
=サイトアフィリ
SEO効果が高く、検索結果での視認性が向上クリエイティブ性に欠差別化が難しい
=ドメイン勝負
「○○レシピ情報」
「アラサー美容部」
アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ
ブランド名重視
独自のブランド名
造語を作る
=コンテンツ販売
記憶に残る
指名検索される
SEO効果が低い
定着に時間がかかる
スリックス
ZAO
nihongo1000
アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ

ターゲット思考
特定の人を
ターゲットに
=ペラサイト
少ない記事で響く
ライバルが少ない
ボリュームが少ない
陰キャ理系男子ブログ
○○だけが見る□□
アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ
問題解決型
読者のニーズに焦点
=メルマガ
読者の関心を引ける特定の問題に限定
キーワード数が少ない
40代エンジニアが
彼女を作る方法
アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ
地域名組み込み型
地元で有名に
ネタが集めやすい
取材費が低い
マイナー都市は
地域に限定される
京都グルメ
鹿児島散歩
アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ
趣味中心型
個人体験談をシェア個性を出せる
ファン化も可能
読者層が限定南極冒険写真
エスニック探求
アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ
挑発・個性重視
世間を挑発する
コンテンツ販売
注目が集まる
SNSと相性が良い
炎上の可能性反逆の○○
革命の○○
アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ
質問形式
問いかける形の
ブログ名
好奇心と関心をそそる特定の話題に限定なぜ○○か?
○○をどう生きる
アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ
ストーリー重視
物語を中心に
コンテンツ販売
体験を通じた共感体験ネタが切れる僕の○○物語
○○からの発信
名前を決めない柔軟性重視
雑記アドセンス
名称を変えやすい軸がブレる○○雑記
○○の日常
○○通

1. SEO重視:「検索王に俺はなる!」

SEOって聞いたことありますよね?検索エンジンで上位に表示されるための魔法のようなものです。ここでは、メインの検索語句をタイトルにぶち込む戦略。例えば、「アラサー美容部」っていうブログ名なら、アラサー世代の美容に関心がある人がザクザク集まるわけです。ただし、クリエイティブさに欠けるかもしれません。でも、SEO効果でビジネス的には大成功の予感!

2. ブランド名重視:「オリジナリティは俺の中に!」

独自のブランド名を考えるのも一つの手。例えば、「スリックス」みたいな造語。これ、記憶に残りやすく、指名検索される可能性も。ただ、SEO効果はイマイチかも。でもね、オリジナリティ溢れる名前は、長期的に見ると大きな武器になりますよ。

3. ターゲット思考:「あなたに届け、この想い!」

特定の人たちをガッツリ狙う方法。例えば、「陰キャ理系男子ブログ」。こうすると、そのターゲットにドンピシャの内容を提供できるので、ライバルに差をつけられます。ただ、記事のボリュームは少なめかも。関連語の数が100位は欲しいですね。

4. 問題解決型:「困ってるあなたに、救いの手を!」

読者のニーズにズバリ答えるタイプ。例えば、「40代エンジニアが彼女を作る方法」。これ、読者の関心をガッチリ掴むことができます。ただ、特定の問題にフォーカスしすぎると、他のキーワードでの引っかかりは少なくなるかも。

同じネタを繰り返すとグーグルが「重複コンテンツ」として順位を下げてくるので注意も必要です。

5. 地域名組み込み型:「地元愛、全開で!」

地元ネタを中心にするスタイル。例えば、「京都グルメ」。地元の情報は集めやすいし、地域限定でもファンはつきやすいです。取材費がいらず、ネタも豊富。ただ、地域外の人にはあまり響かないかもしれません。

地図検索の上位は取りにくいのでちょっとしたキーワード選定の癖をつかむ必要もあります。

6. 趣味中心型:「俺の趣味、世界に届け!」

自分の趣味を中心にしたブログ。例えば、「南極冒険写真」。個性を出しやすく、趣味を共有する人たちとの繋がりも深まります。ただ、読者層が限られる可能性も。

初めから尖った趣味があればいいのですが・・ちょっと好きなだけだと途中で飽きることも。

7. 挑発・個性重視:「世界よ、これが俺だ!」

ちょっと挑発的な名前をつけるスタイル。例えば、「反逆の○○」。これ、注目を集めやすいし、SNSで話題になりやすいです。ただ、炎上のリスクも…。

「ブログとSNSで煽ってなんぼ!」「売れるが正義」「世のなか間違っていることだらけ!」という政治家思考の人はこれで突き抜けちゃう人もいます。単に「変な奴」と言われるかは紙一重。

迷惑系ユーチューバーみたいなのは自分は好きじゃないっすね。

8. 質問形式:「なぜ?どうして?」

読者の好奇心を刺激する質問形式。例えば、「なぜ○○か?」。これで、読者が「おっ、なんだろう?」って思ってくれるかも。ただ、特定の話題に限られることも。

普段からすぐに疑問が浮かび解決したくなる教師タイプの人には向いてますよ。

9. ストーリーと体験重視:「俺の物語、聞いてくれ!」

自分の体験を中心にしたブログ。例えば、「僕の○○物語」。共感を呼びやすいし、読者との絆も深まります。ただ、ネタが尽きると更新が難しくなるかもしれません。毎日いろんな患者さんと会ってネタ豊富な人は良いですよね。オモコロとか典型。

10. 名前を決めない:「自由に、風のように!」

最後に、柔軟性を重視して名前を決めないスタイル。例えば、「○○雑記」。これ、いろんな内容を扱えるし、名前を変えやすいです。ただ、ブログの軸がブレやすいかも。

結構ありますよね?

  • 最終ゴールで何を売りたいのか?
  • 複数のブログを扱いたいのか?
  • 1つだけで本気で勝負したいのか?
  • 人材も含めて運営管理ができるのか?

ってことで名称を決めます。

もちろん組み合わせてもいいのですが、自分はとにかくSEO重視でブログ名を決めることが多いです。

アフィエイトのブログ名と運営方針の関係について

まずアフィエイトブログの名称について以下の戦略を取ります。

  • 指名検索を狙う=高難易度=コンテンツ販売販・サービス提供者向け=長期運営
  • トップページで2語を狙う=難易度中=テーマ特化=100~200記事
  • アクセス重視で名前を変える=初心者向け=物量作戦

そもそもですね、アフィリエイトブログで指名検索って狙わなくていいんじゃないかと思ってます。

だって最終ゴールが他人の販売サイトですからね・・。あまりライター本人の個性を出し過ぎると、ネタ切れやマンネリを起こしやいですのでやりません。

自分は時間優先。複数ライターを使って記事を書いてもらい、編集&管理人として生きていく方向で複数サイトを作っています。

というのが本音ですが順番に解説してきます。

指名検索を狙ったアフィリエイトブログの名称のつけ方

アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ

まず、最も難易度が高い「指名検索」を狙ったアフィリエイトブログの決め方です。もし、やるならコンテンツ販売やウェブサービスの提供をするというゴールを設定した方がいいです。長期運営が最適。

  • 情報販売・電子書籍
  • プログラミングコード販売
  • ワードプレステーマの提供
  • セミナーやコンサル

初めから商品サービスを持っているのであれば、指名検索は取りやすい。

ASPやクラウドサービスなどに乗せておき、名称や会社名を書いておくと勝手にアフィリエイターが名前を使って記事を書きます。

メリットも多いですがかなりリスクも負います。名前で隠れて悪口言われるとメンタルダメージ食らう人も多いですよ。

NOTEやBRAIN・TIPSなどは匿名で販売ができるので、挑発型や問題解決型のブログを作る人も多いはず。

指名検索を狙う際に調べること

で、もし指名検索を狙いたいなら以下を先に調べましょう

  • ドメイン名とSNSのアカウント名を全部先に取れるか?
  • 類似サービスの名称がweb上に存在しないか?
  • 競合が出た時に名前を守り切れるか?

指名検索って1位のキーワードを量産しておかないとなかなかでないっす。

当サイトを例に具体的に解説します。例えば有名な「マッチングアプリ学園」を真似して以下のように作るとします。

アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ

・・・・上位がアマゾンですね。

アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ

今度はお名前COMやAIのSNSが上位です。この時に自分が見るのはサジェストが自分のテーマと一致しているかどうか?です。

アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ

ブログの名前の後にサブタイトルとして「アフィリエイト」をつけても関連語が出てくるくらい弱いのであれば、ここに自分のブログ名を滑り込ませることは可能です。

アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ

でもこういうのはダメ。「web金庫」なんて感じで適当につけると、あまりサイトと関係ないばかりか「銀行が作っている」「金庫+○○」というキーワードと競合してしまいサイト全体の順位を下げるし、指名検索でサジェストに入り込めません。

多くのワードプレステーマの場合、基本的にブログの名称は、全部の個別記事の最後に付くので関連を重視して考えてください。

関係ない名前つけると後悔するよ

ブログ名でググってサジェストみてね?

ってことです。

名称の悪用に関しては先にそれをつぶしておくために記事を徹底的に書くというのも一つの手ですね。

1位のキーワードを決めたアフィリエイトブログ名の決め方

続いてはSEO重視の名前の決め方。「一番自分が1位にしたいキーワード」を軸にしたアフィリエイトブログ名の決め方ですね。

前提として1位になった時に売れるキーワードを知っているというのが条件になります。マイベストとか価格コムのように「○○人気」「○○比較」などのキーワードをブログの名称に入れるパターン。

アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ

サイトアフィリエイトの場合はこの形がかなり有効です・・・自分がゼルダシリーズやりたくて仕方がないので例とします。

アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ

まずはゼルダシリーズ+ランキングみたいに1位に上がった時に売れやすいキーワードを決めてしまいます。大体アドワーズとかキーワードツール見るとCPCが高いです。売れるからみんな広告出すわけで、それを逆算します。

ランキング+○○で1位を取る場合ブログ名に「○○ランキング」と入れてしまいます。

普通はトップページを固定ページにして、関連語をカテゴリ分けして細かく作って生きます。

ゼルダで言うならアイテム一覧や、攻略法とか、人気キャラのランキングとかを作ってゼルダファンを集めつつ、トップページを押し上げていく感じです。

これ最終ゴールをはじめから決めるので軸がブレず初心者でも作りやすい形です。タイトルを商標名にするのがペラサイト

「○○の方法」「○○初心者」とか、すこし抽象的にするとキーワードの数が増えてサイトアフィリ(特化型ブログ)のような作りになります。

アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ

「ゼルダティアーズ オブ ザ キングダム攻略」サイトという感じでしょう。

ブログタイトルに入れるキーワードを絞り込むと記事数が少なくなりますが、万が一そのキーワードのブームが終わったらアクセスも同時に死亡・・というデメリットはあります。

どのキーワードでどれくらいの記事数。文字数・運営年数があれば勝てるのか?は先にある程度リサーチする必要がありますよ?

つまりサイト設計が必要です。

テーマを絞らない雑記型アフィリエイトブログ名の決め方

アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ

後は続けやすさを重視したテーマを決めない雑記型のアフィリエイトブログの名前ですね。この場合は後でブログの分割して特化型に変更しても良いですし、とにかくスピード重視のトレンドで駆け抜けてもいいです。

重要なのはブログ名より個別記事のタイトル名です。毎回1記事で雑記でもあがるキーワードを狙います。

正直名前にこだわる必要はなく、「お役立ちブログ」みたいな適当な名前でも上がります。

ただ、雑記の中でも上位のキーワードが出てきたらそれに合わせてタイトルを変更していってもいいです。

今までは適当な雑記なんて時間のむだだし稼げないから辞めとけよ?って言っていたのですが、AIでちょっと自分は考え方が変わってきています。

緩いキーワードなら5000文字くらいのAIの記事をサクサク作ってアドセンスで収益化がむしろ最短最速で月5万かも・・・って思い始めているところ。

今回の記事の半分は私の書き方の特徴をAIに学習させて書かせたんですが、全体を通してもあんまり違和感ないんじゃないですか?

アフィリエイトブログの名前の決め方とおすすめパターン3つ

アニメ動画も簡単に作れるようになってスゴイ時代になったんだな・・・としみじみ。

シェアしていただけると励みになります!
  • URLをコピーしました!

調べてもわからなければ質問どうぞ!

コメントする

目次